激動の時代に資産を増やせる株式投資とは?「成田恒陽の株式投資学校」無料体験入学生 募集のお知らせ

大変お待たせいたしました。

株式会社メデュが長年の構想と準備を経て、ついに株式投資学校を開校いたします。

成田恒陽の株式投資学校 無料体験入学はこちら
↓     ↓     ↓     ↓
https://vc.medu.biz/kabu-school-trial/

株式会社メデュは金融庁(近畿財務局)に投資助言・代理業(投資顧問業)登録をした投資助言会社です。

これまでアカデミースクールや一般社団法人などの株式投資学校はありましたが、

投資助言会社による本格的な株式投資学校はほぼ皆無でした。

投資助言会社による株式投資学校の強みは何か?

それは顧客の資産を増やすという結果を常に求められていることです。

他方、投資助言会社も多くありますが、株の儲け方を教えるのではなく、

儲かりそうな株の個別銘柄を推奨することに終始しています。

そのようなやり方は、平時には通用するかもしれませんが、

昨今のようなロシア・ウクライナ紛争(戦争)のような地政学的危機、

あるいは、金融危機の時には、投資家のリスクを高めてしまいます。

メデュでは、投資家の方々が正しい知識を身につけ、

自分自身の判断で株式投資を行い、

継続して利益を出していけることを、実現したいのです。

それでこそ、平時にも危機時にも資産を増やせるようになりますし、

これが投資家にとっての醍醐味であると考えています。

ですから、株式投資学校ではあえて、

無責任に特定の銘柄を推奨することは致しません。

私どもは、投資家の方々に金融リテラシー(知識や判断力)を身につけていただくために全力を尽くします。

日本では、今年度から高校の新指導要領において、

家庭科の授業で「資産形成」について指導することが決まりました。

株式投資含む「資産形成」が国策となった、と言っても過言ではありません。

しかし教育現場では大きな混乱が予想されます。

FP団体や投資スクール、証券会社などがボランティアを装い、

教育現場を新しい顧客開拓の草刈り場として、

マーケティングにいそしむことは容易に予想できます。

今こそ、株式投資はじめ、本物の投資教育が必要とされているのではないでしょうか?

われわれ大人が、まずは正しく株式投資を学ぶ必要があるのではないでしょうか?

本校は、

○株式投資って何?という初心者の方

○株式投資には興味あるけど今一歩踏み出せない方

○株式投資の経験がすでにある中上級者の方

まで、幅広く学ぶことができるカリキュラムを準備しています。

まずは、無料で本校をご体験いただけるよう、

「成田恒陽の株式投資学校 無料体験講座」をご用意させていただきました。

株式投資における成功への第一歩を無料で学ぶことができます。

「成田恒陽の株式投資学校」に無料体験入学してください。

激動の時代の株式投資について、動画とメルマガで学ぶことができます。

成田恒陽は賢明な投資家になるためには次の3箇条が必要だといいます。

1.投資家同士の仲間を作ること

2.自分の投資哲学を構築すること

3.分析力を身につけること

あなたは賢明な投資家になるための3箇条をもっていますか?

詳しくは、「無料体験入学 成田恒陽の株式投資学校」をご確認ください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

一緒に株式投資における成功への第一歩を踏み出しましょう!

成田恒陽の株式投資学校 無料体験入学はこちら
↓     ↓     ↓     ↓
https://vc.medu.biz/kabu-school-trial/


株式会社メデュ 
登録番号:投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第409号
加入協会:日本投資顧問業協会 会員番号 022-00283
メール(代表): info@medu.biz
URL: https://medu.biz/

当社が助言する金融商品取引は金利、通貨の価格、株式の価格、金融商品市場における相場そのほかの指標の変動等により損失が生じ、投資した元本を割り込む場合があります。お客様にお支払いいただく助言報酬は、ご契約いただくサービスに応じて報酬額が変わります。投資顧問契約を結ばれる際は、事前に契約締結前交付書面を十分にお読みください。